レクサスの中古車の選び方

レクサス店の車はトヨタの車であり、国産車にしては割高な値段を付けて販売し、更にディーラーも値引きを一切しないという強気の売り方をしているため、新車は中々手が出しづらいという方も多いでしょう。

 

それならレクサスにこだわらなくても、トヨタ系列店で販売している車や、トヨタがライバルとして目している輸入車という選択肢もありますが、、どうしても“レクサス”ということであれば、状態の良い中古車を探すのがベストです。

 

しかし、レクサスを中古車で安く買おうと決めつけていると大変な思いをします。とにかく販売価格が高く、3年落ちモデルでもほとんど新車と変わらない値段で売られていることすらあるからです。

 

買取金額ははるかに安いはずなのに、レクサス店の車はどうやら中古車販売店にとっても大きな利益を生み出す車であるようです。

 

中古車といってもピンからキリまでありますが、一番確実なのはやはりレクサスの認定中古車を購入することです。

 

認定中古車であれば、レクサスのメカニックが整備していますし、保証もついているので非常に安心感の高いものとなります。

 

その代わりその安心感を得るためには一般の中古車販売店での価格よりかなり多くのお金が必要になります。

 

そこまでしてでもレクサスが欲しいと思うなら、迷わずに状態の良い中古車を探してみましょう。

 

また、メルセデスベンツやBMWなどと比べるとはるかに故障する確率は低いレクサスでですが、輸入車でなくともクラウンやハリアーなどトヨタ系列店でも売っているモデルや思い切って他の自動車メーカーのものを安く買うという方法もあります。

 

車の性能としては同クラスのレクサス車と大きな違いはありませんので、予算重視の場合は他メーカーの車種と比較してみるのも良いでしょう。