レクサスのハイブリッド車を買うなら

レクサスには2015年現在、LS600h、GS450h、GS300h、IS300h、HS250h、RC300h、CT200h、RX450h、NX300hと9車種のハイブリッドモデルがあります。

 

これらのハイブリッドモデルに搭載されているハイブリッドシステムはすべてプリウスにつけられているリダクション機構付THS-IIをベースにして作られたものやそのまま付けたものばかりで燃費性能の良さは折り紙付きです。

 

ただ、LS600hやGS450h、RX450hなどの大排気量エンジンと組み合わされているハイブリッドシステムの場合はやはりエンジン自体の燃料消費量が大きいため、燃費の向上はわずかでガソリンエンジンだけよりは多少いいといったぐらいものでしかありません。

 

LS600hで最大11.6km/L、GS450hで最大18.2km/L、RX450hで最大17.4km/Lといったところで、我々がハイブリッドシステムに期待する25km/L以上の燃費性能は持っていないようです。

 

レクサス店の車の中で燃費の良い車が欲しいというのであれば、この3車種以外のハイブリッドモデルを選ぶ方がいいでしょう。

 

特にCT200hはボディ形状は違えども中身はプリウスそのものですから、最大で30.4km/Lという優れた燃費性能を持っているので、高額車両のレクサスで燃料代を節約しようとする方にはピッタリなのではないでしょうか。